人気ブログへの道!興味を書きながら近況報告と共に生きる

とにかく汚れを着けないようにして、汚れたらプロにお任せ

とにかく汚れを着けないようにして、汚れたらプロにお任せ

とにかく汚れを着けないようにして、汚れたらプロにお任せ

 

 

歯がてしまった時、自分でできるケアは一通り試してみましたが、やはりセルフケアには限界があります。かといって頻繁に歯医者さんに通うのはお金も時間もかかるので、普段から汚れが着かないように気をつけています。

 

 

毎日のコーヒーとワインで、歯が真っ黄色に

 

仕事が忙しくなると、ついつい仕事中のコーヒーや仕事帰りのお酒の量が増えてしまいます。繁忙期がしばらく続いたある日、ふと鏡を見ると歯が真っ黄色に!
慌てて歯医者さんにクリーニングに行くと、「こやワインが一番色素沈着しやすいんですよ」と教えてくれました。その頃は毎日コーヒーと赤ワインを何杯も飲んでいて、まさに歯に悪いことをしていたようです。
忙しくてなかなか歯医者さんにも行けないので、「とにかく汚れを着けなければいいんだ」と思って、それから歯を白く維持しようと心がけています。

 

 

色素沈着しやすい飲み物は極力避けて、飲んだらすぐ歯磨き

 

まず、プロに指摘されたコーヒーと赤ワインはほとんど飲まないようにしました。
代わりに、色の薄いハーブティーや白ワインを飲んでいます。
そうは言っても全く摂らないのは無理なので、色の着きそうなものを食べたり飲んだりした時は、すぐにしっかり歯磨きをしています。
この方法を試してみると、だいぶ長期間白い歯が維持できるようになりました。
それでも日常生活を送っていると、どうしても徐々に歯が黄ばんできてしまいます。
そういう時は、潔く歯科に行ってクリーニングしてもらいます。
自宅でできるホワイトニングなども色々試してみましたが、やっぱりプロに任せるのが一番です。

 

 

どんな場面でも自信を持って笑顔を見せる

 

歯科でクリーニングをしてもらった直後でもなければ、ついつい「こんなに明るい所だと黄ばんで見えるかも」など色々と気になってしまいます。
もしずっと白い歯でいられれば、何も気にせずいつも笑顔で過ごしたいです。

トップへ戻る